センチュリー21ネクストは千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーです
船橋スタジオ

〒273-0005 千葉県船橋市本町6-21-18-1F

0120-787-221

OPEN/9:30-20:00 定休日/水曜日・第一火曜日

横浜スタジオ

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町84-5-5F

0120-767-221

OPEN/9:30-20:00 定休日/火曜日・水曜日

JWOODJWOOD工法

強靭な構造材「JWOOD LVL」を専用金物で
緊結した強固な構造体「JWOOD工 法」。

耐震性・耐久性に優れた、
遠い将来まで安心・安全で、
地球にやさしい”長持ち住宅”です。

※Laminated Veneer Lumber(単板積層材)

1地震に強い家

耐震性に優れた強靭な「JWOOD LVL」の柱は、阪神・淡路大地震災(M7.4震度7)クラスの地震でも大切な住まいを支え、専用金物を組み合わせた「JWOOD工法」の住宅は激しい揺れから大切な暮らしを守ります。

2長持ちする家

「JWOOD工法」は厳しい基準をクリアし、75~90年の耐久性を持つことが認められています。繰り返される四季の環境変化、住宅を蝕むシロアリ被害に対しても高い性能を発揮するJWOOD EX材なら、世代を超え住まいの寿命を延ばします。

3省エネ、創エネに最適な家

CO2削減は私たちにとって最優先のテーマ。精度と寸法安定性に優れた「JWOOD LVL」は、省エネ性能に優れた家を実現します。隙間を作らず、エネルギーロスの少ない快適で健康的な住まいづくりを可能にする、省エネ住宅に最適な材料です。

「JWOOD LVL」は、やせない

JWOOD JVL
乾燥実験後のJWOOD JVLの収縮
乾燥実験後のJWOOD JVLの収縮 乾燥前と乾燥後
無垢製材品
乾燥実験後の無垢製材品の収縮(ベイマツ)
乾燥実験後の無垢製材品の収縮(ベイマツ) 乾燥前と乾燥後

木材の最大の敵は「やせ」です。「やせ」は、大気の平衡含水率と乾燥材の含水率の差が大きいほど発生しやすくなります。日本の平衡含水率が12~14%、一般的な乾燥材含水率が20%前後であるのに対し、JWOODは8~10%の含水率を実現。そのため「やせ」の心配はほとんどありません。これにより外壁のクラックやクロスの切れ、建具の開閉トラブルが大幅に軽減され、長期にわたり躯体の安定性が維持されます。

「JWOOD LVL」は、健康な家づくりにも配慮

JWOOD LVLは、F☆☆☆☆

全てのJWOODにF☆☆☆☆のマークが刻印されています

住宅の気密性能が高まると、壁体内の空気は滞留し汚染されやすい状況となります。壁体内の汚染された空気は、コンセント等の隙間から室内に流入していきます。そこで、完成した家では目に目内構造材も、シックハウスの原因物質となるホルムアルデヒドの放散量が最も少ない最高レベルのF☆☆☆☆材を使用することが、「健康な家づくり」の為には大変重要なのです。JWOOD LVLは、F☆☆☆☆を全ての材で取得しています。

閉じる

モデルハウスや商品のこともっと知りたい